共有と云ふ言葉

もう書いても良いだらう。書いてしまはう。先日、私の勤務先で「上半期全体会」なる行事が行はれた。それぞれの部署の代表者が上半期の實績や下半期の目標などをプレゼンすると云ふものだ。開發部門やユーザーサポート部門、營業部門、品質管理部門と云つた部署が續き、最後に人事だか管理だかの代表者がプレゼンを行つた。

彼の發表に私は何の興味も持てなかつたので、何を言つてゐたのかは全然思ひ出せないのだが、一つだけ、極めて奇妙な事を言つたのである。「これからも引き続き、就労規定などのルールを作り、皆さんに共有します」と發言したのだ。

皆さんに共有? そんな日本語は無えよ。共有と云ふ言葉は「我々は何々を共有します」のやうに使ふのであって、「私は貴方がたに何々を共有します」とは言はない。これは無茶な言ひ換へである。「私達がルールを作り、貴方がたに守って貰います」と、然う言ひたかつたのだらう本當は。それが事實に則した表現だ。彼ら人事だか管理だかが會社の就勞規定を作るのであるからだ。何故そこで言ひ換へる? 何故そこで、言葉の使ひ方を曲げてまで、耳に聞こへの良い表現に變形しようとして、しかも失敗してゐるのか?

彼に惡意が無い事は判つてゐた。こんな事、何の自慢にもならないが、私は他人の惡意を讀み取るのは得意である。だから私は、彼が惡意も何も無くて無自覺にそんな腹立たしい言葉遣ひをしたのだと云ふ事が良く判つた。これでどうして彼を責められよう。私の怒りは何處へ持つて行けよう。

この件についての議論

<PHO> | -д)わかってる。普通の人間はこんな事で一々腹を立てないんだ
<########> 言わせておけ
<*******> ぼくは、たかが職場内の決めごとでしかない些細な上下関係で
<PHO> | -д)それでも腹立たしい
<********> 人が「威張る」さまというのを見るのがたまらなくイヤだなァ
<PHO> | -д)うん。本当に堪らないよ
<PHO> この「共有事件」を私は二週間以上サイトにもTwitterにも書かず人にも言わなかったんだが
<PHO> 結局スルーは無理でした\(^o^)/
<########> >この岸辺露伴が最も好きな事のひとつは、自分で強いと思ってるやつにNOと断ってやる事だ!
<########> というわけで威張ってるようなやつにはNOを突きつけてやるのが一番面白い
<PHO> 暗黙のNOならいいけど
<PHO> 会社で明示的なNOはなかなか難しいんだ
<PHO> それに問題は、彼は別に威張っていたのではない事なんだ
<PHO> もしそうなら、こんな言い方はしない
<PHO> 良心的な人物なんだろう。その良心の方向が私と相容れないだけで
<########> ふぉのの良心の種類が違うんだろ
<PHO> そうかも知れない
<########> いや、ふぉの限定でなくふぉのとその人との
<PHO> 職務上の自分の立場をこんな風に誤魔化すのは相手にとても失礼な事だと、
<PHO> 私はそう思うんだけど、彼はそう思わないんだ
<########> 思わないだろう
<PHO> | -д)自分が異端なんだとするとそれは結構しんどいな
<*******> はやくニートになりたい